イエンゴガイドイエンゴの組織NPOって何?アクセス相談窓口支部情報会員料金表

トラブルの相談事例無料相談建築主サポート設計サポート住宅購入診断欠陥住宅予防検査住宅診断・調査測定利用者の声よくある相談Q&Aオンラインセミナーイエンゴの本イエンゴ・ニュース記事紹介みんなの広場推奨施工業者一覧日々イエンゴリンク

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷
4-3-1-602
家づくり援護会 事務局

tel/03-3405-1358 
fax/03-3405-1398
mail/info@iengo.ne.jp


 
●住宅購入診断

 

 

戸建住宅、マンションの購入をサポートします。
建売住宅、中古住宅、マンションなどを購入する際に物件の状態や瑕疵を診断し、
購入決定の判断材料とするための診断事業です。
不良物件をつかまないために、また、不良箇所の修復をさせるためにも効果的な診断です。
 
住宅診断(重要7ポイント検査)の他の検査の詳細もご覧ください。

家を買う時、直す時に欠かせない第三者診断
建売や中古住宅を買ってから後悔する人が後を断ちません。また、家のリニューアルに悩まれている方も沢山います。家を買うとき、直すとき、業者に任せず安心できる第三者の診断をお薦めします。

住宅診断の目的
1. 住宅の傷み具合を客観的に判断・評価し、正し
  い家の維持管理に役立てます。
2. 専門家の立場で分譲物件の診断・評価を行い、
  住宅の適正な購入に役立てます。
3. 住生活に関わる不具合の原因を分析・調査し、
  その改善に役立てます。
4. 診断結果を報告書にまとめ提出するとともに、
  検査結果は記録として保存されます。


住宅診断の内容
1. 中古住宅、建売住宅を購入される方
2. 住宅の不具合・傷み具合が気になる方を対象と
  した建物診断です。 建物本体および付帯設な  ど27項目について診断・評価を行い、住宅の購  入適正、購入アドバイス、維持管理アドバイス  を行います。

住宅診断内容は中古住宅、新築住宅共通です。


 
検査項目

検査内容 5項目のチェックポイントを目視及び測定
検査目的
1.屋根材の状態を確認する。
2.雪止め等の状態を確認する。
3.小屋裏換気口の状態を確認する。
4.小屋組材等の状態を確認する。
5.小屋裏の断熱材の状態を確認する。
6.下屋等の外壁との取り合いを確認する。
7.雨樋の状態を確認する。
トラブル事例

指摘箇所
基礎を欠いて追い炊き配管を施工
なぜ不適切か
基礎に開口等を設ける場合、その部分は弱点となるため補強用の鉄筋を開口部の周囲に配置する必要があるが、補強筋は通常コンクリートを打つ前に施工する必要がある為、この部分には補強筋がされていないばかりか通常施工されている鉄筋も切断されていた。
是正方法
欠損された基礎を基礎の周囲も除去し、追い炊き配管周囲に補強筋を施工し、切断された鉄筋を正規の位置で施工し、所定の定着を確保しコンクリートを打設する。

検査写真
住宅診断のお申込み 家づくり相談申し込み 家づくり援護会入会案内